Home > お知らせ > 詐欺サイトにご注意下さい!
2013-09-27

詐欺サイトにご注意下さい!

いつもキャンプスターをご利用いただきありがとうございます。
当店の大切なお客様へ緊急のお知らせがございます。

最近、当店の画像や商品説明文を勝手に使用した類似ショッピングサイトが存在していることが判明致しました。もちろん、当店とは全く無関係のサイトでございます。現在、早急な対策を協議しております。ご心配をおかけし誠に申し訳ございません。

発見された類似サイトにつきましては、そのサイトの特徴から詐欺サイトの可能性がございます。ご利用頂かないようお願い致します。

近日、高級ブランド品を中心にこうした詐欺サイトが増えており、既存のネットショップの画像やデザイン、ひどい場合にはショップ名もコピーして販売が行われ、商品代金を振り込んだのに商品が届かないという被害が報告されております。

このような詐欺行為が横行していることにつきましては、インターネット通販事業を真剣に取り組む一事業者として、また一消費者として大変な怒りを覚えております。しかし現在、こうした詐欺サイトは通報を行ってサイトの削除が行われても、次々に似たようなサイトが現れており、イタチごっこの様相を呈しております。

大変残念ですが、現在の状況ではこのような詐欺サイトで被害に合わないためには、お客様ご自身で自己防衛して頂く他ございません。

詐欺サイトの特徴としては下記の特徴が挙げられます。

1.日本語が不自然
2.「特定商取引法に基づく表記」がない
3.支払い方法が銀行振込のみ、振込先名義が外国人名
4.電話番号の表記がない
5.運営元会社名・住所・運営責任者名が明記されていない
6.他のサイトの画像やデザインをコピーしている


1.日本語が不自然

多くの詐欺サイトは外国人詐欺グループによって運営されており、サイト中の日本語表記に不自然な部分がある場合が多いです。

例えば、

「全場送料無料」「365天受付」
「お客様が自分のオーダーを喜んでいることを願っています」
「お客様は全体の交換プロセス中にすべての発送料を担当します」

などです。

2.「特定商取引法に基づく表記」がない

日本の法律では、インターネットショッピングサイトには「特定商取引法に基づく表記」を掲載することが義務付けられています。しかし、詐欺サイトではこの表記がない場合が多いです。

3.支払い方法が銀行振込のみ、振込先名義が外国人名

代金引換の場合、運送会社と運賃等のやりとりが発生し、そこから足がつきやすくなります。また、会社情報そのものが虚偽情報であるため、クレジットカード決済の契約ができません。そのため、支払い方法を銀行振込のみにしている場合が多いです。(特に振込先として外国人名の銀行口座を指定された場合には、詐欺である可能性が高いです)

4.電話番号の表記がない

多くの詐欺サイトでは連絡先がメールアドレスのみしかありません。メールアドレスに問い合わせを送ったとしても、返答がないか、もしくは不自然な日本語で返事が返ってきます。

5.運営元会社名・住所・運営責任者名が明記されていない

会社概要に運営元会社名や運営責任者名が明記されていない、会社所在地が途中で切れている(番地が書いていない)などの場合は、かなりの確率で詐欺サイトである可能性が高いです。また、運営責任者名が書かれていても、苗字しか書いていない、苗字と名前が逆転しているなどの怪しい点がある場合は、詐欺を疑う必要があります。

6.他のサイトの画像やデザインをコピーしている

画像にそのサイトの名前とは異なる文字やロゴマークが入っている場合には、他のサイトからのコピーの場合があります。

これは当店の例ですが、当店では全ての画像に「CAMP STAR」やロゴマークの透かしを入れて掲載しておりますが、今回発見された類似サイトでは、その画像が堂々と使用されておりました。呆れたことに、商品画像のみならず、店長がモデルとして写っている画像も使用されていました。

 

以上のポイントに一つでも合致するようであればご利用頂かないようお願い致します。詐欺サイトは増殖を続け、その手口も巧妙化しております。被害に合われないよう、どうかご注意下さいますようお願い致します。

Home > お知らせ > 詐欺サイトにご注意下さい!