Home > ブランド > Arc'teryx アークテリクス > アークテリクス各メンズジャケットの詳細な機能と特徴について(商品名:O〜Z)
2016-06-22

アークテリクス各メンズジャケットの詳細な機能と特徴について(商品名:O〜Z)

このページでは、下記アークテリクス商品の各商品ページには記載しきれなかった詳細なテクノロジーや素材に関する解説をご紹介いたします。

  • Psiphon SL Pullover
  • Prost Hoody
  • Tenquille Hoody
  • Straibo Hoody

サイフォン SL プルオーバー

焦点と順応性

変わりやすい状況では融通の利く機能が必要です。ヘルメット対応のゴッサメラ(Gossamera)ナイロンのフードは風や悪天候から守り、片手で簡単に素早く調節可能。風が強いときには独自のスナップシステムでフードを留められ、天候が変わったらすぐに被れます。フードが全く必要ないときには完全に収納することもできます。

他にも一見シンプルな機能が備わっており、「サイフォン」の性能を最大化します。登山者の自由な動きと見通しは妨げません。深めのフロントジッパーによって着脱しやすく、素早いベンチレーションが可能。ヘムロック(HemLock)インサートがこのプルオーバーをハーネスの下にしっかりと留めます。伸縮性のマチ付きの袖口は登山時に素早くまくれます。

重量が重要

垂直に近い岩肌を登る際には重量や容量が重要で、それらを最小化することが必須です。アークテリクスは重量を抑えて圧縮性を高めるために、素材をしっかりと選択し、本当に必要な機能だけを採用。その結果、クライミングシューズほどの小ささに収納可能なフルカバーのフーディとなりました。

プロスト フーディ

性能と自由

素材に混紡されたポリエステルが水分を移動させて耐久性を高めます。エラステインは伸縮性を高めます。マチ付きの脇の下と快適なリラックスフィットによって自由に動けます。また、リブ編みの袖口と裾はしっかりとフィットして隙間風の侵入を防ぎます。暖かくてゆったりとしたフード付きです。

テンキル フーディ

探検にぴったり

アークテリクスは使いやすさを考えてデザインしています。収納しやすく、たった290gの「テンキル」は、特に広大な地形を歩いて探検するときのための多用途性のある1着です。

立体裁断の肘とマチ付きの脇の下によって自由に動けます。これによって全体的な性能と快適性に違いが出ます。アスレチックフィットはスリムですが、軽い重ね着をするための余裕もあります。ヒップベルトの下で快適なヒップ丈です。2つの大きなハンドポケットはバックパックを背負っているときにも簡単にアクセス可能です。

広大な地形

トレイル向けの「テンキル」とアークテリクスのすべてのトラバース製品は、特に山岳や広大な地形を歩いて探検するときのために作られています。耐久性と重量のバランスをとったトラバース製品には靴、バックパック、衣類があり、頭からつま先までカバーします。これらすべてが一体となって、アークテリクスの自由な動き、性能、信頼性を実現します。

ストライボ フーディ

素材の違い

アークテリクスのコブルコーム(Cobblecomb)フリースは、ポリエステルの保温性と吸湿発散性にエラステイン繊維の伸縮性を組み合わせており、効果的な熱調節と自由な動きを実現します。丈夫なツイルの表地はけば立ちにくく、柔らかいフリースの裏地は暖かくて快適です。

Home > ブランド > Arc'teryx アークテリクス > アークテリクス各メンズジャケットの詳細な機能と特徴について(商品名:O〜Z)